年齢を重ねシミが目立つようになってきた

z9hdt

年齢を重ねるたびにシミがとても目立つようになっていきました。

日々シミ対策をしていてもそれだけでは効果はないのかと思い知らされています。

鏡を見る度に今までのシミ対策がムダだったようにも感じてきます。

年齢を重ねてもやはり肌は綺麗な方がいいと思うので治療をすることにしました。

治療を決断したのは市販品だと限界があると思ったからです。

自分の納得のいく綺麗さを求めるのであれば治療しかないという判断になりました。

ですが、治療と一言でいっても私には知識がまったくなく安全で安心して治療できる方法を模索するしかありませんでした。

病院やクリニックによっても方法は様々でメリットしか書かれていません。

それでは不安が残るので後悔しないためにも納得できる方法を探しました。

シミケア目的でレーザートーニングを受けた

わたしは、数年前にシミケアのために美容サロンでレーザートーニングを受けた事があります。そもそもわたしは中学、高校と学生時代に水泳部として活躍してきました。特に暑い夏の時期は炎天下のプールで長時間、練習していたのです。また、社会人となっても、海などでマリーンスポーツを堪能していました。全く肌のケアもしてこなかったために、30代後半くらいになると一気に顔のシミが目立つようになってしまったのです。特に顔の頬、こめかみなどを中心に大小、多数のシミができるようになりました。そのため、仕事やプライベートで外出する際は絶対にファンデーションやコンシーラーで隠さなければいけませんでした。鏡の前ですっぴんになると、肌がとても汚く、本当に悲しい気持ちになったものです。顔にできたシミを何とか消したいと、ネットで方法を調べた所、美容クリニックのレーザートーニングが効果的だと分かったのです。 まず、美容サロンでは先生と時間をかけてカウンセリングを行いました。レーザートーニングがどのような施術か、リスクは無いか、施術の料金など素人にも分かりやすく説明してもらいました。先生の説明によると、レーザートーニングとは低出力のレーザーを照射してシミの元であるメラニンを減少させる施術だという事です。肌内に沈着したメラニンを減らすことで、シミ、くすみなどの色素沈着を改善できると教えて頂きました。また、レーザーには古い角質を焼き飛ばす作用もあるとのことで、施術後は肌がツルツルになるとも言われました。 わたしは肌が敏感だったので、術後に腫れなどのダウンタイムが長引くのではと心配でした。そのことについて訊くと、レーザーは低出力でも効果が期待できるので、肌へのダメージはそれほどないと言われました。なので、術後の痛み、腫れなどのダウンタイム、やけどなどのリスクもそれほどないと丁寧に説明されました。カウンセリングをしてくれた先生は、知識が豊富でコミュニケーション能力も高く、説明を聞いていて安心できました。また、無理な勧誘もせずに勧めてくださるので、とても信頼して任せられると確信しました。 レーザートーニングの施術について口コミをすると、まずはメイクを落すために顔の洗顔をしてから施術室に案内されました。施術を受ける部屋はとても明るくて清潔な印象で、きちんと壁で仕切られているのでリラックスできる雰囲気でした。ベッドに寝かされると、目にレーザーが入らないようにゴーグルを装着して施術がスタートしました。顔全体にレーザーを照射してもらいましたが、最初はチリチリと皮膚が焼かれるような感じでした。少し肌に刺激を感じましたが、麻酔なしでも痛みはそれほどありませんでした。顔全体を照射してから、今後はシミが濃い部位を重ね打ちして終了しました。全部で10分くらいの施術で、あっという間に終わったという感じでした。 施術後すぐに鏡で肌を確認すると、レーザーの熱の影響で肌がカサカサと乾燥していました。担当してくれたスタッフによると、レーザートーニングの後は肌がとても刺激が弱く、乾燥しやすいとのことです。そのため、いつもよりも化粧水、クリームなどで時間をかけて保湿をすること、外出時は紫外線に当たらないように日焼け止めも必ず塗るようにと教えられました。また、洗顔や入浴は当日から可能ですが、照射した部分は強く擦らないようにも注意を受けました。 言われたとおりに肌のケアをしていたところ、日に日に肌の調子が良くなっていくのを実感しました。たとえば、頬の開いていた毛穴が小さくなっていったり、肌にハリが出てたるみが解消されました。気になっていたシミも一回目の施術で少し薄くなりました。その後も、一週間おきに5回くらい施術を受けたところ、メイクなしでも外出できるようになりました。今では自信を持って歩けるようになり、満足です。